ブログ更新1ヶ月がんばって1090円稼げたよ!!

 

   

 

これを見てあなたはどう思いますか?

「バイトやった方がマシじゃんwww」と思うでしょうか?

「そんなんじゃ小遣いにもならねーよwww」と思うでしょうか?

 

自分で仕事を生み出し、自分で稼ぐということ

 

僕は文章を書くことが好きで、mixi日記→アメブロ→メルマガ→電子書籍と、ちょこちょこと文章を書き続けてきましたが、会社員と兼業だったので更新もまばら、ただただ好きなことを書いていただけでした。

自由の身になって時間ができたので、今度は元々好きな「書くこと」をビジネスにしよう!と決めて、コツコツやってきました。

僕はいつも「嫌な仕事なんて即辞めて、好きなことで稼ごう!セーフティネットをつくろう!」と声高に言っているので、それが可能だということをリアルタイムで感じてもらいたくて、もう一つだけ自分が実験体となって収入チャネルを増やそうと思ったのです。

 

どんな事業も最初は0スタートで、その下積みは決して短いものではありません。

たったの1090円ですが、これは紛れもなく僕自身の力、稼ごうと決めて稼いだお金で、0を1にするという最初のハードルをクリアできた大きな前進だと思っています。

そしてこれ、原価は年間1000円程度のサーバー代だけですからね。

これが非常に大きいんです。金銭的負担ほぼなし。

 

即金性と目先の金額に騙されるな

 

既に用意された仕事をして報酬を受け取るのが労働者です。

労働者には即金性がありますが、自分の意志で収入を増やすことができません。

ご存知の通り、その他にも多くの制約を受け、多くのものを差し出しています。

 

この労働者精神が刷り込まれていればいるほど、0からのスタートに耐えられないんですよね。

「労働しているのにお金にならない」ということにガマンができない。

1年がんばればお金が得られるかもしれないけど、今お金が得られないからがんばることができない・・・といった具合。

 

即金性は無いし、お金にならない時間も長いけど、続けていけば即金性のある労働収入よりも大きなお金を、継続的に得ることができる。

僕は事業を立ち上げるのは初めてではないので、このことをよく知っています。

 

労働者と事業家の大きな違い

 

労働者は先ほども言った通り、収入を自分でコントロールすることができません。

事業家はこの1,090円を、努力で10,000円にも100,000円にも伸ばしていくことができるんです。

最初に立ち上げた事業も、初めて月収が20万円を超えるのに8ヶ月かかりましたが、9ヶ月目から黒字転換し、今では僕の生活を支える収入源のひとつになっています。

会社が新規事業を立ち上げるのと同じで、個人レベルで事業を増やし、収入チャネルを増やしていくことがそんなに難しくない時代です。

現に僕は今、

 

・オーナービジネス(定期安定収入)

・資産運用(ほぼ自動化・定期安定収入)

・ブログ(定期収入化予定)

・自身のDVDや本の物販(自動販売機化・単発収入)

・コンサルや講師(単発収入)

 

という大きく分けて5つの収入源を作ってきて、そのうち2つはほぼ自動化してあるので、労力はほとんどかかっていません。(本当は細かく分けると5つより多いんですが、便宜上。)

それぞれ0→1をクリアできたので、チャネルを増やす動きは一旦ストップして、今は1→10を目指してがんばっているところです。

0→1と1→10はまた全然違う能力を求められるので、ここからは同じようなことをただ続けていてもダメなので、試行錯誤の連続です。

 

なんか大変そうに見えるかもしれませんが(というか0→1は実際に結構大変でしたが、1→10にする段階に入るとこれはもう、エキサイティングです!)、他人にやらされているものは1つもないので、めちゃくちゃ楽しいんですよね。

趣味の延長みたいな感じ。

 

先を見越して、お金にならないことも手がけていこう

 

0→1の頃は本当に大変ですw

会社に行くだけでもらえる月収30万に対して、やってもやっても0円が続くだけで結構心折れそうになります。

ひとつ言えることは、「0→1のためには己を知ることが重要」だということ。

金銭的な報酬が無くても続けられることを選べ、ということです。

僕にとってはそのひとつが「ブログ」でした。

あなたにとってはどんなものが「お金をもらえなくても続けられること」でしょうか?

 

もうひとつ何が大変かと言えば、作業よりもモチベーションの管理です。

0の期間が長いとどんどん疑心暗鬼になってきます。

「こんなことやってて本当に稼げるようになるんだろうか・・・」と。

これはもう自分の中で答えが出ていて、稼げている人の近くにいるようにする、ということです。

先行く人たちから知恵を借り、「大丈夫だよ!」と励ましてもらえるのが本当に大きくて、0の頃を力強く支えてくれます。

最初こそ大変ですが、リターンが大きくなればなるほど、できることの選択肢が増え、自分だけじゃなく周囲の人も豊かにすることができます。

 

僕は今やっていることを全部足しても0→8くらいにできた程度。

10と言わずに100や1000にしていきたいし、もっと遠くまで行きたいと思っているので、今日もコツコツとがんばります。

これを見てくれているあなたも、一緒にがんばりましょう!

 

最後にちょっと宣伝ですが、これから副業をはじめようと思っている人に向けて、「副業のはじめ方」という本を書いています。

まだ書きかけですが、近日中に完成予定なのと、内容が古くならないように適宜アップデートしていく予定です。「副業ガイドブック」としてどうぞ。

「副業のはじめ方」はコチラから

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA