3人の子どもたちが色んな意味で家を賑わわせ、家事育児に没頭して気付いたら夕方、な今日この頃です。
マジで世間のお母ちゃんたち、リスペクトします。本当すごい。
これに仕事もしてる母ちゃんは神だと思います。高給で良いよこれ!と思うくらい、業務に例えるとすごいことたくさんしてくれてるなーと思いながら洗濯物を畳んでいたら、素敵な動画を思い出しました。
これ知ってるかな?

 

 

一つだけ問題があるとするならば、

 

 

 

母の日の前に思い出したかった…。

 

リタイアして夫婦喧嘩の理由がわかった

 

僕は元々サラリーマンで、今は新生児がいる関係で主夫なので、世のお父ちゃん、お母ちゃん両方の気持ちがわかってなんだか人生を2回生きたようなお得な気分。
同時に、世の両親に喧嘩が絶えない気持ちが、今ならよくわかります。

 

お父ちゃんのきもち
・今日は仕事で色々あった。良いことも、悪いことも。
・真っ直ぐ家に帰ってきたから、お母さんにも聞いてもらいたい。
・帰ってきて早々くだらない話ばかり…よく喋るなぁ…
・そんなことより俺の仕事の話の方がよっぽど重要だよ。
・昇進、昇給するかもしれない話よりも、参観日の話がそんなに大事?
・職場では言いたいことも言えないし気を張ってるから、せめて家ではゆっくりしたい。

 

お母ちゃんのきもち
・今日の子どもたち、とっても偉かったなぁ。
・お父さんは仕事頑張ってて子どもたちの様子がわからないだろうから教えてあげたい。
・こんなこともあった、あんなこともあった。それにね…
・末っ子がまだ小さいから、ずーっと子どもと一緒。
・なかなか外にも出られないから、友達にも会えないし美容室にもなかなか行けない。
・イタズラ盛りだし、家事がなかなか進まない。
・ずっと家にいるから、社会と切り離されたようで不安。

 

全く異なる一日を過ごした二人が、夜になって顔を合わせて、全く異なる話をしたがっていたり、全く異なることに危機感を覚えていたり。帰りが遅ければお互いが十分に話をできる時間も無いし、疲れていたらじっくり聞いてあげられる余裕もなかなか無い。

どっちが良いとか悪いとかじゃないし、先の動画にもあったように、お金を稼いでいるから偉いとかでもない。昭和的なお父さんの決まり文句、「誰のお陰で生活できてると思ってるんだ!」は全くの的外れで、視野が狭いと言うか、アホと言って良い域だと思うんです。
お金を稼ぐことはそりゃ重要だけど、お母ちゃんがいなくても生活できないもんね。
どっちも必要だから夫婦なんでしょ、と小一時間問い詰めたい。

僕も子どもが産まれる前、夫婦共働きの時期があったけど、家事が破綻しかけてたもん。収入こそそこそこ高かったけど、どっちも長時間働いていたし、疲れて帰ってくるから食事の用意すら億劫で。

 

一人暮らしもリスペクト

 

「独身貴族」なんて言葉があって、結婚して子どもが居る身としては理解できる部分もある。何するにも身軽だし、仕事さえ終われば自由だもんね。お金だって(仕送りや奨学金返済などの例外を除いて)全部自分の好きなことに使える。
でも、一人暮らしは育児こそ無いけど、仕事と家事をワンオペでやってるとなると、これまた凄いことだなーと思う。

自炊して、長時間働いて、帰ってきてまた家事と自炊して。
休みの日には溜まった洗濯して、大変だよこれ。
そりゃコンビニ弁当や外食増えるよ。そりゃ食費もかさむよ。それどころか、これを長く続けてたら添加物まみれで体壊したり、自炊より食費もかかるから手元に残るお金も少なくなった挙句にどんどん太って何の修行ですかこれ。

 

両方を経験して思うこと

 

世の母ちゃんたちの家事を時短・効率化して差し上げたい。
そうでもしないと自分の時間なんて取れたもんじゃない。母ちゃんにだって家事育児の他に趣味ややりたいことはたくさんある。友達と飲みにも行きたいし、たまには温泉でゆっくりしたい。
そして食費だって少なく済むに越したこと無い。父ちゃんは頑張って稼いでるかもしれないけど、母ちゃんが出て行くお金をコントロールしてくれてるからこそ、生活は回ってる。

一人暮らしも上に同じ。
加えて、これも自炊効率上げて差し上げたい。
手元に残るお金が増えて、病気のリスクも下がったら、人生レベルでメリット計り知れないよこれ。
生活習慣病ナメちゃダメ、絶対。
ここちゃんとしとかないと折角の給料が食費と医療費で飛ぶよ、マジで。

父ちゃんは、頑張れ。気合で。
無理なら複業してリタイア目指そう。(このブログの趣旨らしい提案)
仕事だけじゃなく、そういう違った方向でも頑張ろう。

 

大量の洗濯物を畳みながら、日用品や調理グッズに拘ってる自分の家事は物凄く効率化されていることでブログ書けたりしてることを思い出し、世の母ちゃんや単身者に教えてあげたいを通り越して言いふらしてやりたいと改めて思いましたとさ。
自分の時間を取り戻したいニーズあったら言って下さい。

 

 

超クラウド術だけじゃなく、超家事術もやろうかな。
超効率化っていうジャンルでは一緒だし。

 

そしてやっぱりこれ、母の日の前に書きたかった。
思い付きと痛恨と悔恨の仮面でした。

0