投資で資産を増やすには?

副業で稼ぐには?

結局のところ、どうやって稼いでいくかが一番の課題ですよね。

 

Twitterやブログの収支報告で月収7桁、みたいな投稿を見て、それを夢見てチャレンジする一方で、時間が経っても全然稼げていない自分と比べて凹んだりしていませんか?

一体いつになったら稼げるようになるんだ・・・もしかしてこのままダラダラといっちゃうんじゃないか・・・と弱い自分が首をもたげてくることもありますよね。

 

理想を高く持つことはとても大切なことですが、理想をそのまま目標としてしまうと、高すぎる目標に全然届かず挫折してしまいます。

挫折せずに稼げるようになるには、どんなアプローチをしていけばいいか、というお話。

 

目標設定の落とし穴

 

たとえばアフィリエイトなんかだと、月3万円を稼げている人は全体の5%、月10万円稼げている人で全体の3%と言われています。(2018年現在)

裏を返せば、90%以上もの人が3万円も稼げていないということになります。

ちなみに月収100万円稼げている人は全体の1%にも届きません。

 

それでもおれはやる!海賊王に、おれはなる!という人もいれば、

たった5万で3%とか・・・これで食っていこうとか無理ゲーやん・・・

と始める前から折れてしまう人も多いでしょう。

 

残念ながら、この2つのタイプの人はどちらも成功しません。

なぜなら、それぞれ数字の読み方を間違っているからです。

 

海賊王 → ぜってー100万稼ぐ!(鼻息荒)

無理ゲー→ 自分は3%に入れる気がしない・・・

 

100万と3%、別の数字を意識していますが、どちらにも共通するのは、基本的な部分が抜け落ちているということです。

便宜上アフィリエイトを例にしていますが、他の手段でも基本になる部分は同じです。

 

●海賊王が抜けてる部分

100万円を稼いでいる人のマネをしても、100万円稼げるようには絶対になりません。

何故なら、100万円を稼ぐ人がやっていることと、1万円を稼ぐ人がやっていることは絶対に違います。

そして、100万円を稼ぐのは、1万円を稼ぐ方法の延長にあります。

稼げるようにならないのは、1万円を稼ぐ基礎が身に付いていないから。

●無理ゲーくんが抜けてる部分

3%というのは、5万円稼げる確率ではなく、全体に占める割合。

3%に入ろうとするのは、5万円をどう稼ぐかという思考で、これも「まず1万円稼ぐにはどうすればいいか」という戦略思考がない。

 

共通していることは、「1万円の稼ぎ方」にフォーカスしていないという部分です。

 

稼げていない人は「まず1万円」を目指せ!

 

 

たとえばネットで月収100万円稼げている人は、

アフィリエイトサイトを複数運営していたり、

Noteでテキストを販売していたり、

サロンを運営して参加費を徴収したりと、色々なタイプがいます。

 

一人で複数運営をしているツワモノもいますが、人を雇って外注している人が多い。

Noteを販売している人は、お金を払ってでもその人の発信を読みたいファンがいる。

サロンの運営も同じく、お金を払ってでもその人に関わりたいファンがいる。

 

じゃあはじめからその方法でやり始めたかというと、これは絶対に違います。

稼げるようになっていく過程で、派生的にやり方が増えていった結果です。

今はNoteやサロンが主流ですが、3年後は変わっているでしょうね。

 

最初は一人で、ファンがいないところから、まず1万円を稼ぐところから、全員がこの道を通っています。

 

まずやることは、1万円稼ぐことです。

どうですか?1万円くらいならなんとかなる気がしませんか?

5万円や100万円はこの先に待っていますが、そこは一旦忘れていいので、まずはどうやったら1万円稼げるか?ということに全意識を集中してください。

 

1万円を稼ぐことが大切なのではなくて、

1万円を稼ぐことを考えるのが大切。

何故なら、その過程で多くのモノを拾えるから。

 

3万円稼ぐ方法、5万円稼ぐ方法は、1万円を稼ぐことで見えてきます。

 

スゴイ人たちはスゴイことをやっているわけではない、まして魔法使いでもない

 

 

僕もスゴイ人たちにたくさんお会いする機会をいただいてきました。

最初はその人たちを見上げる感覚でした。

正直に言うとなんとか取り入ろうという卑しい気持ちもありましたw 割と沢山ありましたw

 

でも、詳しく話を聞けば聞くほど、あれ?結構普通だぞ?と思うに至りました。

 

重要なのはここからです。

 

スゴイ人は、こんなにスゴイ人だから、こんなにスゴイ実績があるんだ、というのは壮大な誤解だったことがわかったのです。

確かに人として素晴らしいし、考え方も達観していましたが、スゴイのは実績であって、その人がスゴイ人じゃなかったんです。

まして、特別何かスゴイことをしているわけはなく、魔法使いでもありませんでした。

 

泥臭く、ダサいことを積み上げてきた、普通の人だったんです。

普通の人なら、あなたにだって僕にだって、今からスゴイ人になれるんです。

例外はありません。

 

人間性や達観した考え方は、泥臭いことを積み上げる過程で身に付いたもので、最初から持ち合わせていたものではなかったんです。

 

理想は高く、目標は身の丈にあった高さで、目線は足元に。

今できることからコツコツと、泥臭くやっていきましょうよ。

 

華々しい生活を送っている彼らは、彼らにしかできない突拍子もないことをやっているわけではなく、僕らでもできることを積み上げてきただけなんですから。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA