普段スマホで情報収集することが多いんですが、見たその場でサクッとシェアできる場所としてLINE@「経済情報@gaku」の運用を開始しました!

「経済」と聞くとなんか自分には縁遠いものをイメージするかもしれませんが、実はそんなことはありません。

たとえば、

 

【完全保存版】まだ大手キャリアで浪費してるの?格安SIM比較まとめ2018

この記事だったら「なんか難しそう」「手続きめんどそう」と敬遠していた格安SIMのことがわかると、来月からあなたが使えるお金が数千円〜数万円増えるという意味で即生活に影響があります。

 

 

【経済】経団連、就活ルール廃止。2021年から以降入社から。

この記事、もしあなたが学生なら来る就活の戦略を考え直して、今からバイトを換えたり、そこで一生懸命自分をアピールして大学2年生のうちに内定、なんてことにもなるかもしれません。

 

究極の個人戦時代、「副業社会」到来

この記事なんて2018年で上位に入るビッグニュースでしたよね。

みんなが一斉に副業に取り掛かろうとしている中で、こんなニュースを知らずに「副業とかなんか怪しい・・・」なんて言ってたら、「おまえいつの話してんだよww」と総ツッコミをくらうでしょう。

 

 

こんな感じで、経済情報って「今の行動と未来の結果を変える力」みたいなものがあるんですよね。

僕もこの恩恵に大いにあやかっているので、経済が大好きです。

総じて僕は経済を「生活に直結する賢く生きるための情報」と捉えて情報を取っているし、多くの人の生活に直結しそうなことをブログで取り上げたりしています。

 

が、良い情報でもブログの記事にするのに相性が悪い情報というのもあるんですよ。

情報量が少ないものだと記事にするには軽すぎるし、画像を多用しないとわかりづらいものなんかは画像の調達や加工が面倒だったり。

そういった、「良い情報なんだけどブログには書かないモノ」を気軽にポストできる場所としてLINE@を運用することにしました。

 

 

たとえばこんな感じ。

僕がスマホで見ている画面をキャプチャしてポストするだけなので、僕としても気軽に情報をシェアできていいんですよね。

ちなみに画像の記事は「大手コンビニが不足を解消するために、バイトに時給以外のメリットを付け始めたよ」というものです。

 

この情報から、

「ちょうどバイトしようと思ってたけど、家電6割引になるならファミマの面接受けようかな」とバイト先の候補になる人がいたり、

「コンビニバイトでさえこんな付加価値付けてるのか・・・自社でも何か手を打たないとマズそうだな」と採用に危機感を覚える人事担当がいたり、

たった1つの経済情報でも、受け取る人によって意味合いも行動も大きく変わってくるんですよね。

どう活かすかは自分次第となりますが、経済に興味持っておいた方が賢く生きられそうな気がしません?

 

ということで、「インスタントでスピーディーなニュースや経済情報がLINEで手軽に届く」ってなかなかいいね!と思う方はこちらからどーぞ。

 

友だち追加

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA