今さらという感じがしますが、「オートネイル」というものがあることをつい最近知りました。2016年頃からあるんですってね。

 

「ああ、だから最近ネイリストになりたいっていう話を聞かなくなったのか」と少し合点がいきました。

同時に、「この仕事はこの先も続けられるのか」ということや、「携わる業界は同じでも、関わり方を見直さなきゃならない」ということでもあります。

 

 

ネイリストは「時間がかかる・高い・技術差がある」

 

僕は男なので普段全く利用しませんが、複数の女友達からネイルの話を聞くと、「よくやるなぁ・・・」というのが率直な感想です。

 

・1回あたりの施術時間は平均2.5時間

・1回あたりの相場は5,000円〜20,000円

・施術担当によってスキルの差がある

・お金と時間をかけたのに気に入らないこともある

 

さらに、前回のネイルが厚めだったらジェルオフという作業に30分以上、単色塗るだけでも1時間くらいかかるっていうじゃないですか。

 

僕ら男子はこういった裏側を知らないので、そもそも爪のデザインなんていちいち見ませんよねぇ・・・これは猛省すべき。

忙しい時間の合間を縫って、こんなにも労力と時間をかけているんですから、チラッと爪を見て「その爪かわいいね!」と声をかけられたらどんなに女子は喜ぶことか。

昔からこういった細やかな気配りができる男子がモテるんですよね。

 

 

オートネイルの優位性がヤバイ

 

対するは「オートネイル」、別名「ネイルプリンター」。

名前からして既にメガトン級のヤバさがガンガン伝わってきます。

ネイル自体に興味があるのではなく、「機械化される仕事」に興味があるのでちょっと調べてみました。

 

・施術時間は爪1枚あたり約1分、全体で約1時間に短縮

・安いものだと一本あたり数十円

・デザインは750種、組み合わせで45,000通り

・スマホで撮った画像すらも爪にプリントできる

 

うおおおおおやってみてえええええ!

そしてネイリスト、ピンチじゃん。これやべーやつじゃん。

 

施術時間、コスト、精密動作、どれを取っても人間じゃ敵いませんねこれ。

ユーザーとしては「短時間で、安く、かわいく」なればそれがいいという人は大勢いるでしょう。

デートの前にちょろっと立ち寄って、その日の「勝負ネイル」みたいなことも全然できそうです。「赤の日はOK」みたいな、ね?

・・・いや、いやらしい意味じゃないですよ、断じて。

違いますってば。

 

 

その仕事への関わり方を考える

 

僕の友人にも昔、将来ネイリストになるべく学校などに通っている人がいましたが、よほど世情に関心があって勘の良い人でも無い限り、「この仕事がいずれは機械化されるかもな」とは考えなかったでしょう。

既にネイルサロンで働いていた人も同様。

 

もちろんその仕事が好きだとか、やり甲斐を感じてネイリストをしている方も大勢いらっしゃるでしょうし、人でなければできないことだって当然あります。

ですがそんな事情とは関係なく、全体的には今後「ネイリスト」の需要は減っていくと考えられます。

こうなると場合によっては転職や別職種へのキャリアチェンジまで考えなければならず、現役ネイリストさんにとっては大事(おおごと)です。

 

一方、同じネイル業界であっても、オーナーという立ち位置ではやれることも柔軟性も全く違ったものになってきます。

ネイルサロンのオーナーであれば、いち早く店舗に取り入れるとか、その分ネイリストの人数を減らすなどして、「安価で時短」を求める客層と、「ネイリストに施術してもらいたい」客層の両方をカバーできる店舗を作ることもできます。

「ネイリストとしての実務も好き」なのであれば、自分の店でネイリストとして仕事をすることだって可能です。

 

これはネイルに限らず多くの仕事に言えることですが、「この仕事の未来はどうなるか」という想像は常にしておかなきゃなりません。

時には業界そのものが役割を終えて衰退していくこともありますが、衣食住に代表される「絶えず需要がある業界」では、今人間が分担している仕事のどれか一部、またはその全てが機械化される可能性はないか?ということもどこかで考えておく必要があります。

 

近年はAIが発展したことで急速に機械化が進んでいます。

職業選択やどの分野のスペシャリストを目指すかを選ぶのは難しい時代ですが、自分の働く環境は常に「他の人とのイス取りゲーム」「機械とのイス取りゲーム」の渦中にあるということを理解しておかなきゃなりません。

今や職業争奪戦は社内だけに留まりませんからね。

 

こんなことも考えながら、機械や他人では代わりが利かない仕事を1つでも持っておけると、話はかなり変わってきますよね。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA