サラリーマンの傍ら、お小遣いを稼ぐつもりが、
株式投資で100万溶かしたことが全てのはじまりでした。

 

はじめまして、元仮面サラリーマンのgakuです。

※何度か名前が変わっています。
サラリーマン時代は身分を隠して副業していたので、「仮面サラリーマン」というペンネームで、リタイア後は「元・仮面サラリーマン」に変更しましたが、「仮面」でも「サラリーマン」でもなくなったので、現在は「gaku」と名乗っています。

 

足掛け12年サラリーマンをやってきて、転職は4回、合計5社に勤めてそこそこ出世もしましたが、社畜のあれこれが無理ゲーすぎて副業マニアに転向。(後述)

現在はサラリーマンを辞めて、投資やオーナー業をしながら割と自由に暮らしています。

 

・・・信じられないかもしれませんが、本当に100万溶かしました。

わずか3ヶ月で。秒速で稼ぐどころか、秒速で虎の子が消し飛びました。

そんな僕でしたが、三井寿並の諦めの悪さでコツコツやってきて、2018年2月末をもって、晴れて会社員をオサラバすることができました。

 

昼ドラのような未成年時代

 

目立ちたがり、仕切りたがり、負けず嫌い、母親からは「口から生まれてきた」と
揶揄されるほどのおしゃべり、それでいてクリスタルチキンハート(ここポイント)。

なんでも自分からクビ突っ込んでいくクセに、傷つきやすい小心者。

つまり相当めんどくせぇガキンチョだったようです。

 

一方で、目立ちたがりで仕切りたがりだったので、小学校〜高校卒業まで通算24期学級代表、でもビビって生徒会には立候補せず。(クリスタル略)

スポーツは好きで、ずっと掛け持ちで複数のスポーツをやってました。

 

そんな一見輝かしい感じでしたが、家庭環境がまぁまぁフクザツで。

掘り下げるとダークサイドに引きずり込んでしまいそうなので、ハイライトでスピーディにお届けします。

 

念を押すようですが、ノンフィクションです。

心臓の弱い方、途中で気分がすぐれない方は途中で戻るボタンか閉じるボタンを連打してください。

 

●両親の仲が悪く、小学校時代から夫婦喧嘩の怒号に怯えて育つ。

●父に連れられ家出、母に連れられ家出、双方から相手の悪評を聞かされる。

●中学2年か3年の頃、両親が晴れて離婚。母と2人暮らしスタート。

●父親の分もがんばらないと!と意気込んだ母の愛が重すぎてグレる。

●16歳でタバコを覚え、2回の停学。(学級代表なのに)

●集団飲酒でさらに1回停学。マンガンテンパイ。(麻雀も覚えた)

●事件です。高校2年の時に学校から帰ると、見知らぬ家族が。

●極道みたいな人が「よう弟、俺はお前の兄貴だ」

●どうやら父違いの実兄であることが判明。

●大学受験に失敗、あまり行く気もなかったのでフリーターに。

●大事件です。19歳の時、人に言えないような事情で警察沙汰に。

●留置所→鑑別所→保護観察という貴重な経験を経て、法のチカラを思い知る。

●この時の話もおもしろいんだけど、描写があまりに生々しいので割愛。

●でも、ご飯とか本当に小っさい穴から出てくるのな。(生々しい描写)

●保護観察員に諭されて、3ヶ月勉強して受験→大学生へ

 

ね?

 

ハイライトで既におなかいっぱいでしょ?

 

な、なんでそんな目で見るんですか・・・!

もっと絡んで!さぁ!さぁ!

 

多分9割5分の人が僕の素性になんて興味がないと思いますが、
一応詳細プロフィールも置いておきます。

以下、詳細プロフィールのダイジェスト。

●収容からTOP営業マンへ

●彼女の収入が僕の2倍だったから転職した話

●社会人として初めて死にかけた話

●上司になったら楽になると思ったのに、余計キツくなるなんて聞いてないよ!

●会社どころか社長に副業がバレて会社を辞めた話

●サラリーマン最後の会社で、ようやく管理職をクリアした話


関連記事>>>詳細プロフィール

 

 

疑問を持ち続けた「社畜」という働き方

 

いいことも悪いことも色々ありましたが、何年経っても、何度転職しても、「会社員」という働き方に対する疑問を払拭できずにいました。

ふと自分のライフスタイルを俯瞰してみて、気付いちゃいました。

19歳の時に経験した監獄生活よりもひどいという事実・・・!

 

 

 

 

 

 

これが世に言う「社畜」か・・・!

 

マイナビの辺りで薄々感づいてました。

 

こんな働き方、20代のうちしかできねーよ。

 

満員電車のどの車両が空いてるかを考えるのとか無駄。

ひとつの物事決めるのに何日もかかる稟議とかアホ。

延々堂々巡りして答えが出ない会議もアホ。

上司も先輩も鬱陶しいだけ。

昼休みの半分はメシ屋に並ぶ。なんでみんな12時休憩なの?

後輩や部下は全然自主的に動かない。

謎の飲み会、時間の無駄。自腹とかアタマどーかしてる。

「これ、なんか意味ある?」って仕事のオンパレード。

がんばっても、がんばらなくても(ここがミソ)給料は上がらない。

っていうかもう会社やめたひ。

 

完全に無理ゲーです

ほんとうにありがとうございました。

 

行き着いた先は副業マニア

 

もうこれに気付いちゃったが最後。

どーにかして抜け出さなければ!

いや、せめて人間らしい生活を取り戻さなければ!

ということで嫁さんと夫婦会議を繰り返しながらいろいろ模索しました。
(生涯サラリーマンは絶対無理だろう、ってわかってた嫁さん、マジ神。一生ついていきます。)

 

子どもができたら嫁さんが働けなくなることは目に見えてたので、

共働きの頃から嫁さんの給料は全貯金してきた!

手元には貯めたお金が300万!

これを使ってなんとか・・・!なんとかああああ!

 

株で痛い目見たから除外、FXもムリ!

自動販売機を置こうとして、契約前に置ける土地を持っていないことに気付いたり、

渋谷のコインロッカーが不動産だと知って、休みの日に現地調査にいったり、

不動産投資の通信講座見ながら毎回夫婦で居眠りしたり・・・

 

紆余曲折ありましたが、2018年2月。

3人目が産まれると同時に最後の会社を退職。

家買って車買って、地元にUターンしてやったさ!

 

贅沢な生活がしたかったわけじゃないの。

家族といる時間をたくさん持ちたいとか、

親や友達の一大事にすぐ駆けつけたいとか、

子育てに専念する時期を作りたいとか、

そういう当たり前のことがしたかっただけ。

 

この「当たり前」と思っていたことが、社畜でいるとこんなにも難しくなるなんて思ってもいませんでした。

 

クリスタルチキンハートは健在だから、何年も会社辞めることが怖くてビビリ続けてきたけど、マジで辞めてよかった。マジ卍。(意味わかってない)

 

2018年:ブログスタート

 

社畜だった頃の僕は、自分の将来に夢も希望も見出だせなくて、消化試合のような毎日に辟易していました。

それでも周囲からどう見られるかが怖くて怖くて、周囲に溶け込むように接しながら、心の底では天高く中指を突き立てながら、我を見失わないように仕事に打ち込んでいました。

 

このブログは、社畜として悩みまくってもがきまくった過去の僕に向けて垂らす、蜘蛛の糸です。

社畜を脱した僕から、社畜だった過去の僕に言いたい。

 

社畜よ!大志を抱け!!

諦めんな!道はある!!

 

そんな気持ちで、過去の自分に向けて書いています。

 

サラリーマンのすべてが悪いとは思いません。

僕のようになることが必ずしも良いとも思ってません。

でも僕と同じように、

 

●会社員という働き方(働かせ方)に疑問を持ってる人

●会社や仕事がどうしても好きになりきれない人

●既に一生サラリーマンは無理だと悟っている人

 

こういう人は相当数いるはず。

それだけでなく、ブラック企業や過労死は年々社会問題として大きく取り上げられるようになってきています。

体を壊す人、心を壊す人、人生台無しにされる人、最悪の場合、自ら命を絶ってしまう人。

 

こんなこと絶対あってはならないです。

仕事を苦に自殺するなんて、世界的に見ても異常です。

 

仕事は手段です。

僕のプロフィールを読んでもらえばわかるように、

苦しいのはあなたが仕事ができないからではありません。

向き不向きは絶対にあるし、どうやっても合わない環境というのも実際にあるんです。

だからどうか、自分を責めないでやって。

 

行きたくなかったら休んじゃおう。

「そんなこと言っても休める状況じゃない」って言い分もわかるけど、それでも休もう。

会社がどうなろうが代わりはいるよ。でも、あなたの代わりはいないよ。

 

それこそよくあるような、「これをやるだけでたった3ヶ月で月収100万!」みたいなのは全くもってムリですが、時間をかけて積み上げていくことで僕のように社畜から抜け出すことは、がんばれば届くかもしれない目標です。

 

たとえ月収100万円でも、それが1年だけとかでは意味がないと考えています。

1年限定の100万円より、何十年も続く5万円を手に入れる方が、本当の意味での豊かさに近づきます。

必ずそうなる、とは保証の限りではありませんが、その代わり一つだけ保証できることがあります。

 

それは、絶対に今よりも毎日が楽しくなる、ということ。

 

よかったらこちらも読んでみてね。

関連記事>>>社畜の僕へ(このブログについて)

 

コンサルについて(※現在空きあり)

 

キャリア相談、転職相談、副業相談、資産運用アドバイスなど、各種コンサル承っていますが、相談者様の費用対効果を最大限に高めるため、若干名とさせていただいています。
定員に達した場合は大変申し訳ありませんが、空きが出るまで受付を停止します。

どんな感じかを知っていただくため、また相談内容が僕で解決できるかどうかを判断するため、初回30分は無料としています。
詳細希望の方はお気軽にお問い合わせください。

 

アカウント・著書・公演など

 

WEB上に他にも「仮面サラリーマン」がいるようですが、
僕が運営しているのは下記のみです。
フォロー大歓迎。

メールはちょっとめんどくさい、という方はそれぞれのDMやリプライなどでも気軽に話しかけて下さい。

・twitter「@kamensalaryman
・Facebook「元・仮面サラリーマン
・このブログ


●gakuへの連絡先

堅苦しいのは苦手なので、気軽に連絡ください。
「こういう内容の記事書いて!」というリクエスト、
「ちょっと相談なんだけど・・・」なんでもOKです。
むしろ何も来ない方が凹みます。

kamen.salaryman@gmail.com


●著書

処女作なので文章は書き直したい衝動に駆られますが、賢く生きる知恵は盛りだくさんです。

タイトルをクリックすると、ブクログのパブーの詳細ページに移動します。
ライフプラン


●DVD

僕の公演を聞きに来てくれた 学び動画.comさん からオファーをいただき発売されました!
このブログのメインテーマでもある、キャリアと投資について熱く語っています。

タイトルをクリックすると、学び動画.comの詳細ページに移動します。
キャリアプランと投資脳


●講演

・札幌大学「就活セミナー」
・北海道工業大学「キャリアプランセミナー」
・各地で「ライフプランセミナー」「超クラウド術セミナー」
 札幌、静岡、関東、関西にて講演。2018年1月時点で聴講者は2000人を突破。
・2018年6月8日、FM JAGA「VIVID TOKACHI」に出演(音声はこちら
・2018年6月23日、トークライブ型経済セミナー「イマミライ」ゲスト出演
・2018年6月26日、ワークスタイル研究所所長、鈴木秀一郎氏と対談(音声はこちら
・2018年8月24日、トークライブ型経済セミナー「LEAK OUT」ゲスト出演


NAVERまとめに出典されました

 

過去に書いた記事がNAVERまとめに出典されていました。
ありがたや。

サラリーマン=囚人だった事実!社畜サラリーマン根性!

1+