【主婦の副業】パートやバイトはもう古い!ゼロから始めるおすすめママ副業

 

主婦やママって、サラリーマンよりも気楽みたいに思ってる人、悔い改めてくださいw

世のママたちに怒られますよマジでw

 

家事育児は会社のように就業時間が決まっていないので、年中無休。

疲れていても、気分が乗らなくても、やる気が出なくても、毎日フル稼働です。

子どもが小さければ家の中はゴッチャゴチャのお祭り状態、片付けても片付けてもキリがありません・・・。

 

何より、これだけやっても収入は0ですよ。

 

尊い。

あまりにも尊いですよこれは。

本当なら働いた分お金をもらって好きなものを買ったりマッサージにだっていきたいですよ。

 

僕は12年サラリーマンをやった後に独立して家事育児をやるようになったので、サラリーマンの大変さも家事育児の大変さも経験していますが、多分サラリーマンの方が楽です。色んな意味で。

 

 

働く主婦70%超え

 

一方で、忙しい家事育児の傍ら「今月いくらマイナス」「今月はいくら貯金できた」などの家計が1番に分かる、家族の重要な経理担当でもあるママさんたち。

一昔前は「パパは仕事、ママは家事育児」と役割分担するのが普通でしたが、今では働くママが全体の70%を超えています。(総務省労働力調査による)

 

※出典:総務省労働力調査

 

ただでさえ忙しい主婦なのに、「旦那の収入が足りない」という理由を筆頭に、働く主婦は年々増え続けています。

同じ男として耳が痛いですが、そういう世の中ですね、今。

 

「家事育児ばっかりだとノイローゼになりそうだから、外に出て働いた方がマシ」というママも一定数いることと思いますが、「自分のお小遣いくらい稼ぎたい!」「旦那の給料で足りない分を自分が補いたい!」というママだってたくさんいると思います。

 

1日のほとんどを仕事に費やせるサラリーマンとは違って、働ける時間がとても限られているので、一般的なパートやバイトの時給で稼げるのは多くてもせいぜい月10万円というところじゃないでしょうか。

そんなママたちの事情を理解した上で、パートやバイトよりも効率よく稼げている副業を集めてみました。

 

 

主婦・ママの副業で絶対押さえておきたいポイント

 

具体的な副業を見ていく前に、重要なポイント3つをサラッと確認しておきましょう!

「いいモノ選ぶには、いい考え方から」です。

 

時給換算の高い仕事を選ぶ


主婦の一番の特徴は、「まとまった時間が取りにくいこと」です。

午前中は家事、夕方からは夕食の準備などが入ってきますから、「早朝・午後〜夕方・深夜」とかになりますね。

 

でも時給で稼ぐには長時間働く必要があるので、実は時給型のパートって主婦の生活サイクルとは決して相性がよくないんですよ。

移動時間も惜しむとなると、近所にある求人から選ぶしかないので、選択肢もかなり限られてしまいますしね。

 

睡眠時間を削ってまでパートやバイトをするくらいなら、短い時間でも効率よく稼げる時給換算の高い仕事を選びたいところ。

 

 

スキマ時間を活用できる仕事を選ぶ


長い拘束時間は不向きですが、一方でちょっとしたスキマ時間が作りやすいのも主婦の特徴です。

長時間働く系ではなくて、空いた時間にサクッとできるものの方が取り組みやすいはずです。

短い時間を有効活用するなら移動時間も惜しいので、働く場所が縛られない在宅や出かけた先でもできるものが理想ですね。

 

 

自動化できる仕事を掛け持つ


拘束時間が全くないもの、自動化できるものであれば、忙しさとは関係なく収入を生み出すことができます。

全然難しいことはないんですが、これを知っていて取り入れているかどうかで、主婦の収入は大きく差が出ます。

言ってみればこれは2人で働くようなものなので、パートやバイトだけでは届かないような収入を得ることも可能で、賢い主婦の方々はもうすでに取り入れています。

 

 

主婦にピッタリの「場所や時間に縛られない働き方」

 

「特定の場所に出勤して、働いた時間に応じて給料を受け取る」というパートやバイトとは全く違い、「空いた時間」「無理なく」「どこでもできる」と3拍子揃った、フリーランスのような働き方が誰にでもできる世の中になりました。

これは主婦にとってもうってつけの働き方で、「働く時間は短いのにパートより稼いでいる」という主婦がかなり増えています。

 

自宅で家事の合間に仕事をして、

買い物から帰ってきてまた仕事する予定だったけど、パパが早く帰ってきたから予定変更!

今日は参観日の帰りに買い物に行くから仕事はお休み!

 

みたいな、どこかに勤めていたら絶対に許されないようなワガママも、フリーランスであれば至って普通のことです。

誰にも迷惑をかけずに、生活サイクルの中に「無理なく無駄なく」仕事を組み込むことができるって、控えめに言っても最高ですよね。

 

 

●クラウドワークス|スマホやPCで始められるパートの上位互換

 

「仕事を頼みたい人と、働きたい人をつなぐマッチングサイト」「クラウドワークス」です。

今やフリーランスの定番ですが、主婦にもめちゃくちゃ向いています。

 

クラウドワークスのメリット

・誰にでもできる軽作業から、特技を活かした仕事まで幅広い
・仕事依頼は常に200万件以上、いつでも仕事を選べる
・場所や時間に縛られない仕事も多数
・クラウドワークスだけで月に10万円以上稼ぐことも十分可能

 

2013年のサービス開始以来ユーザーは年々増え続け、2019年現在はでは300万人に届く勢いです。

発注企業も様々で、誰でも知っているような大企業も積極的に仕事を出しています。侮りがたし。

 

 

今や定番とも言える働き方なので、実際に登録してみてどんな仕事依頼が出ているのかスマホで眺めてみてください。

まず間違いなく、今の自分でも無理なくできる仕事が見つかりますよ。

 

公式サイト

 

 

●ココナラ|趣味や特技を活かして好きな時間に仕事する

 

「スキルのフリーマーケット」という秀逸なコンセプトの「ココナラ」。 

趣味や特技をお持ちなら、個人的には「クラウドワークス」よりやり甲斐にも繋がりやすくておすすめ。

 

ココナラのメリット

・趣味や特技を仕事にできる
・匿名でもOK
・場所や時間に縛られない
・ココナラからプロデビューを果たした人も多数

 

趣味で「アクセサリを作れる」「絵を描ける」といったものから、育児でフルタイムは厳しいけど、「出産前に正社員として働いていたスキルがある」といった眠っているスキルを発揮して仕事にすることができます。

 

中には「え!?こんなことでこんなにお金稼げるの!?」と思わず声が出そうになるものもたくさんあるんですが、見たほうが早いと思うので、はいドン。

 

 

ざーっと見ていくと・・・

 

似顔絵、音楽、ナレーション、写真、ライティング、ネーミング!?

 

代行、アドバイス、翻訳、語学、占い、悩み相談!?

 

カウンセリング、恋愛・結婚、美容、ファッション、健康・・・

 

すごいですねぇ・・・女性が得意そうなものがこれでもかと並んでいます。

しかもみなさん結構いい単価で。

似顔絵1枚10,000円とかありますからね・・・!

 

 

高単価に加えて、それが自分の趣味や特技に関連するものであれば、収入の他にやり甲斐まで付いてきます。

これも登録して眺めてみると、「これなら自分もできるんですけどー!」というものが見つかるかもしれませんよ。

 

公式サイト

 

 

●覆面調査|地域のお店やサービスをレポート

 

「覆面」と聞くとなんだが怪しげに聞こえるかもしれませんが、ようするに「消費者目線でお店やサービスを評価する」というお仕事。

もうちょっとかっこよく言うと「ミステリーショッパー」とも呼ばれています。

 

「奥さん、お仕事はなにされてるの?」

 

「私?ふふん、ミステリーショッパーよ!(キリッ)」

 

「え?ゴーストスイーパー?」

 

近所の井戸端会議に怪しげな横文字が飛び交う姿が目に浮かびますね。

 

でもこの仕事はなかなか面白いですよ。

レストランの調査ならタダでご飯食べれたりもするので、「食費が浮いて美味しいものを食べて、ちょちょっとレビューを書くだけ」ということが仕事になってしまいます。

やりたい人が多いので、地域によっては抽選漏れが多くなるというデメリットがあるほど。

 

有名所の「とくモニ」 「ファンくる」 あたりを見てみると面白いと思います。

 

公式サイト

 

 

賢いママがやっている「全自動資産運用」

 

多くの人にとって「やってみたいけど何をやればいいのかわからない」「損をしそうでコワイ」と思われがちな資産運用や投資。

でも近年になって、AIによってこの認識が大きく変わってきているのをご存知でしょうか?

 

これを知っていると、家事をしている時も、料理をしている時も、なんなら寝ている間にもお金を生み出すことができるようになります。

普段は家事育児をしながら好きな時間に仕事して、一方で時間に関係なくお金に働いてもらうというような複数収入を作ることが可能です。

 

 

余談:うちの嫁さんは「資産運用もする複数収入ママ」

 

「複数収入のママ」「資産運用しているママ」とか、カッコ良すぎませんか。

ちなみにうちの嫁さんは何年も前からこの属性です。

どこにも勤めずにサラリーマンくらいの年収稼いでるとか、カッコ良すぎ。

うちの嫁さんが特別凄いんじゃなく、「知識を付けてうまいことやってる」というのがポイント。

知ってるか知らないかというだけの差なので、あなたにも余裕でできますよ。

 

「クラウドワークス」「ココナラ」で稼いだお金の一部を運用に回すだけで、カンタンに複数収入が作れてしまいます。

 

 

●ロボアド|スマホで簡単設定、全自動運用

 

わかりやすく一言で言うと、「ロボットが全自動で資産運用をしてくれる」という通称「ロボアド」が注目されています。

運用するのはロボットなので、プロの投資家だろうが未経験の主婦であろうが、投資結果に差が出ないという、プロの投資家も真っ青の優れものです。

ちなみに画像の「ウェルスナビ」 は、サービス開始3年弱で22万口座が開設され、ユーザーの投資額は1400億円にも上っています。

 

ロボアドのメリット

・少額(月1万円程度)からはじめられる
・知識、経験、スキル一切不要
・手続きカンタン、スマホだけで完結

・不労所得なので、家事や仕事の邪魔にならない

 

誰でもできるハードルの低さなのに、プロの投資家のような堅実で専門的な運用ができるので、貯金をするくらいなら絶対に「ロボアド」を検討すべきです。

ここでロボアドについて書くと鬼のように長くなってしまうので、ロボアドについて詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみてください。

 

 

 

ぶっちゃけおすすめしないママ副業

 

ここまで、忙しいママが効率的に稼ぐおすすめの方法を紹介してきました。

「効率的に」というところがポイントで、これを考慮しないのであれば他にもやれることはたくさんあります。

 

冒頭でお伝えしたように、ママとはとにもかくにも忙しいのです。

「合間を縫って一生懸命やっても思ったほど稼げない副業」というものの方が世の中にはたくさんあります。

ここでは「ママの副業としてある程度メジャーだけど、コスパの悪い副業」を書いておきます。

 

 

内職|在宅でできるってだけ。単価安すぎ。やり甲斐なさすぎ。

 

もうタイトルに書いてしまってますが、内職は一番おすすめしません。

インターネットが使えない人でも、手足が動けば誰でもできるということで古くからある在宅ワークですが、だからこそ単価がアホほど安い。

 

・宛先、バーコードなどのシール張り
・梱包作業(袋詰め、封筒入れなど)
・カプセルつめ作業(ガチャガチャなどのおもちゃ入れ)
・文具類の組み立て
・布製品の縫製、仕立て、かけつぎなど
・ねじ止めやハンダ付けなど精密機器
・アクセサリー制作
・宛名書き

 

家内労働法で最低工賃が設定されてはいるものの、内職のお仕事の給料は出来高制となっていますので、100個作っても100円にもならないというお仕事がザラです。

時給に換算すると約200円から600円ぐらいが相場と言われています。

 

ママワークスより抜粋

 

こんな感じなので、「内職は時代遅れ」と言わざるを得ません。

アクセサリー作れるなら「ココナラ」とかで受注した方がずっと高単価ですからね。

やっている作業が同じでも、「知っているか知らないか」でここまで大きな差が出ます。

 

 

アンケートモニター|手軽というだけ。単価安すぎ。やり甲斐なさすぎ。

 

こちらもメジャーなアンケートモニター。

実は僕もやったことがありますが、アホほど効率が悪いことにすぐ気付いて数日で辞めました。

空いた時間にスマホだけでできる手軽さですが、「カンタンだから」という理由だけで安易に取り組むのはマジでおすすめしません。

 

アンケートモニターは稼げるアルバイトではありません。

毎月安定して稼いでいる方でも時給200~400円という厳しい世界です。

もちろん、種類によっては、一度で数千円~数万円稼げるアンケートもあります。

しかし、それらは全体のうちのほんの一部。

実際のところ、ほとんどの方が「がんばって月数千円稼ぐのが精一杯」という状況なのです。

 

ファイグーより抜粋

 

内職に通じるものがありますが、「誰でもできて、カンタン」という仕事に単価の高いものはありません。

仕事の難易度が低ければ低いほど、報酬が安いというのが世の常です。

 

 

ライブチャット|僕なら嫁さんにやってほしいとは思わない

 

高単価ですが個人的に無理。

試しにググってみてください。どう無理かわかると思います。

主観全開ですが、嫁さんには絶対にやってほしくない仕事w

 

独身ならいいかもしれませんけど、水物ですからねぇ・・・。

 

 

その他|こういう属性の副業はやめとこう

 

ギャンブル性の高いもの


競馬やパチンコなどを副業と紹介しているところもありますが、あれは副業ではなくただのギャンブルです。

安定とは程遠い上に、運良く勝てたとしてもあまりカッコいいものでも褒められるものでもありません。

負けがかさんでハマるなんてもってのほか。

僕もやっていた時期がありますが、あくまで趣味の域に留めるのが賢明です。

 

今は主婦でも立派にビジネスで稼げる方法がたくさんあります。

子どもから見てもカッコいいママであってほしいと切に願います。

超個人的ですが、これは僕からのお願いです。

 

 

FXや仮想通貨などハイリスク投資


僕は投資家でもあるのでこれは強く言っておきたいんですが、素人が楽して利益を上げ続けられるほど、投資の世界は甘くはありません。

上で紹介した「ロボアド」のように、上手に使えば働く以外の場所で収入を生み出せますが、スキルや経験に左右されるものはマジでおすすめしません。

 

一攫千金を夢見てFXや仮想通貨などに参入する人は多いですが、のめり込むと値動きが気になってしまって家事どころではなくなってしまいます。

楽しいはずの家族旅行や休日でさえも楽しむことができなくなる人も少なくありませんからねぇ・・・。

 

 

SNS上のあからさまに怪しげな勧誘


今どき引っかかる人はいないと思いますが、一応。

Instagram、Twitter、FacebookなどのSNSで、やたらと副業勧誘が増えてきています。

 

冷静に考えて、見ず知らずの他人があなたを稼がせる理由はありません。

これがすべてなんですが、どうも射幸心に負けてしまう人がいるようなのでご注意を。

 

 

最後に

 

ということで、この記事では主婦・ママにフォーカスして「ゼロから始めるおすすめママ副業」を紹介してきました。

ママさんたちは常に疲れ気味だったり、子どもたちにちょっかいを出されてなかなか一つのことに集中できない日常かと思います。

そんな中だとつい、「子どもも大きくなってきたし、そろそろパートでもやろっかな」となりがちですが、この記事にある通りパートやバイトという働き方よりもずっと内容の良い仕事ができる環境になっています。

 

昔のように、「やり甲斐はないけどただお金のために働く」みたいなことをしなくても、「ママのまま活躍できる」フィールドが開けています。

この記事が何かの参考になって、カッコいい稼げるママが1人でも増えることを願っています。

 

 

0

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA